ウフヤグチ鍾乳洞

かつては鍾乳石や石筍(せきじゅん)が発達してましたが、大平洋戦争時に守備隊の防空陣地となり、鍾乳石は打ち壊され、石筍は一部取り払われています。入り口付近では鎌倉時代のものとされる「長石の辻遺跡」が発見されました。

基本情報


住所鹿児島県大島郡喜界町島中
アクセス喜界空港から車20分
駐車場5台

アクセス


関連記事

  1. 夫婦ガジュマル

  2. 阿伝集落

  3. ガジュマル巨木

  4. 珊瑚の石垣と木々のトンネル

  5. アサギマダラ観賞ポイント

  6. オオゴマダラ観測地