テーバルバンタ

喜界島を構成する石灰岩は、古くは約10万年前から造礁性サンゴが絶え間なく生き続けることにより形成されました。年間約2ミリといわれる極めて早い隆起速度により世界でも類い稀なるサンゴ礁段丘の景観を今に残しています。喜界島の南西部を見渡す中西公園周辺からは地面ごと隆起した様子を知ることが出来ます。


基本情報


住所鹿児島県大島郡喜界町花良治
アクセス空港から車で20分
駐車場2台

アクセス


関連記事

  1. 七島鼻(喜界島最高所)

  2. 百之台国立公園

  3. トゥヌムトゥ公園

  4. 荒木・中里遊歩道

  5. サトウキビの一本道