荒木・中里遊歩道

島の西側、中里地区の海岸からサンゴ礁の入り江の間を縫うように遊歩道が荒木漁港近くまで続いており、長い歳月をかけてできた、いろいろな形をしたサンゴ礁や植物の群生を見ることができます。植物の群生が高評化を受けたこの一帯は国立公園に認定されています。また、荒木集落側にあるウリバマは島の人達から「夕日の散歩道」として親しまれるほど幻想的で美しい夕日が眺められます。その夕日を背にイルカなどが飛び跳ねるという感動的な光景を目にする事ができるかもしれません。

基本情報


住所鹿児島県大島郡喜界町中里・荒木
交通手段空港から車で10分
駐車場あり
トイレあり

アクセス


関連記事

  1. サトウキビの一本道

  2. テーバルバンタ

  3. トゥヌムトゥ公園

  4. 百之台国立公園

  5. 七島鼻(喜界島最高所)