地下ダムトンネル

地下20mの工事用トンネルを見学できます。見学希望の方は喜界土地改良区にお申し込みください。※2022年4月現在コロナウイルス感染拡大防止の為、見学は中止しております。

喜界島は珊瑚でできているため水はけがよく、雨水は地下を通って海に流れ込んでしまう。そのため、ダムを造り雨水を堰き止めて、それを農業用水にしています。本来なら山を崩し止水壁を造るのですが、止水壁が構築されるこの一帯は、砂丘防風林としての役目のほか、喜界島の保護蝶である「オオゴマダラ」の生息地として知られています。そこで、同地保護を目的とする環境保全型農業立島「喜界島」を目指し、地下にトンネルを造り止水壁として利用して、地下水の流れを堰き止め、琉球石灰岩の隙 間に水を貯めています。地下ダムからくみ上げられた水がスプリンクラーで散水される風景は、夏の風物詩となっています。

基本情報


施設名喜界土地改良区地下ダムトンネル
住所鹿児島県大島郡喜界町湾1327-1
アクセス車で空港から5分
湾港から10分
早町港から20分
電話番号0997-55-3151
業務時間9:00~16:00
閉館日土日祝日・年末年始
駐車場5台

アクセス


関連記事

  1. 喜界町役場

  2. グローリーファーム

  3. 喜界島商工会

  4. 喜界町図書館

  5. 喜界島埋蔵文化センター

  6. 喜界島観光物産協会